自然大好き・・・・・還暦からの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆ 【カナディアン・ロッキー 第1日】 バンクバー〜カルガリー〜バンフへ

<<   作成日時 : 2009/10/04 12:01   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

平成21年9月17日(木) 成田 晴れ  バンフ 晴れ

平成18年6月、素晴らしいスイス・トレッキングをした折、次回は秋のカナディアン・ロッキーを歩きたいものと参加者一同思いを馳せ、今般その夢叶い、燕山荘グループ天渓主催の 「紅葉のカナディアン・ロッキー9日間」に参加した。

成田発      AC-004 19:00 バングバー着 11:45
バンクバー発   AC-216 14:00 カルガリー着  16:18  

日本からバンクバーを経由、カナディアン・ロッキーの玄関口カルガリーへ、空港から車で国道1号線(トランス・カナダ)をドライブ、最初の宿泊地バンフへの移動である。

カルガリーの市街地はバルサムポプラの黄葉が美しく、市街地を抜けトランス・カナダのハイウェイに入ると見渡す限りの大草原、左右には牧場が広がり最高の眺望であった。
暫くすると、左手にカルガリーオリンピックのジャンプ会場であったシャンッエが見え、カナディアンロッキーの山並みが現れバンフの街が近くなる。

カナディアンロッキーを代表する観光地バンフは、瀟洒なホテルや観光客相手のお店が並ぶ賑やかな大通りを一歩抜けると、自然一杯のとても静かな大自然が広がる街であった。
メイン道路の南にはマウント・ランドル、北にはカスケード・マウンテンがそびえ、メイン道路のバルサムポプラの街路樹がとてもお似合いの美しい街並みであった。
今年の現地の気候は、インデイアンサマーといわれるとても暖かい日が続いているとのこと、この時期は一日の内に四季があるとか、最高気温28度、早朝の最低気温3度の日があるらしい。
サマータイムの夏時間のため、日の出が午前7時20分、日没が午後7時40分と、日本の秋の感覚とは全く違い、夜8時でもまだまだ明るい感じで驚いた。

画像
                            [ バンクバー空港 ]
画像
                            [ カルガリーのシャンツエ台 ]
画像
                            [ 大きく広がる牧草地 ]
画像
                             [ バンフメイン通り ]
画像
                             [ 可愛い教会 ]


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆ 【カナディアン・ロッキー 第1日】 バンクバー〜カルガリー〜バンフへ 自然大好き・・・・・還暦からの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる